1. Top
  2. 施工事例一覧
  3. 大人が遊べる家

大人が遊べる家

まだ見ぬ住み手のご家族へ。

若いご夫婦でしょうか、お子様のいるご家族でしょうか、それとも終の棲家とされるご年配の方でしょうか。 それぞれの年代の方々がそれぞれの人生の時間を過ごされることを想いながら、その日常を愉しめる住空間の創造を心がけました。

外観は南のロケーションに開くことを前提に、中央の区画であるため両隣との関わりを意識しつつ、デッキやバルコニーを袖壁と屋根で囲うフレームデザインとしています。 特に1階の家族室は、庭に向かって降りていく勾配天井と併せて、袖壁や軒のフレームが庭へのつながりをより強調した構成となっています。

まず玄関を入りますと、視線は奥へと導かれます。 その途中、ホールに飛び出した階段が空間のアクセントにもなっています。

ホール脇には和室が。 書斎、客間、寝室、育児室(お昼寝とか)など、どの世代にもフレキシブルに対応できる落ち着きのある空間となっています。

水廻り空間はキッチンとの家事動線も含めてコンパクトに設計。 玄関からも奥まっていて、視線も気になりません。 洗面室は壁面収納も充実しています。

家族室はL字型のプランをしていますが、リビングダイニングの空間は、勾配天井のダイナミックな空間構成と、フレームデザインの庭とのつながりを持つ開放性のある空間です。 屋根と2階のバルコニーを支える大黒梁は空間のアクセントとしての存在感を醸し出すとともに、ハンモックやブランコなど、遊びの演出といった機能性の広がりも兼ね備えています。 また、勾配天井の高窓は風を通すだけでなく、バルコニーという外部を通して2階とつながることも意図しつつ、間接照明の演出と併せて空間を包み込みます。

ホールに突き出た階段をまっすぐ上がると・・・正面にオーニング窓があり、人の通りと風の通り、そして圧迫感を軽減しています。

2階は各室南に開放され、その長さいっぱいのバルコニーを設けています。 将来2室に分割できる6+6帖の部屋と、壁面収納付のゆとりの8帖の空間です。 特に南に面したバルコニーの開放感はその先のロケーションを望むにあたり、最高の演出でもてなしてくれすことでしょう。

住まいでありながらどこか家ではないような感覚。 そんなリゾート空間をもイメージさせるような住空間を意識しています。

将来ここに住まれるどの世代のどのようなご家族でも、ここから始まる日常を少しでも愉しく快く過ごして頂けるように・・・

■長期優良住宅
■土地面積/233.64㎡(70.67坪)
■施工面積/142.31㎡(43.04坪)
■竣工日/平成23年7月竣工

イベント情報一覧

   

Works 家具施工事例一覧